2013年08月22日

餃子の王将と日高屋の餃子を比較する

餃子の王将にハマっているからというのもあるのですが、
1度書いてみたかった日高屋と餃子の王将の餃子比較です。

始めに日高屋。私自身は軽く飲めて、つまみになるものも
結構あって好きです。ただ、餃子比較となると別です。

日高屋の餃子はある種、ベーシックな仕様。別な言い方をすれば
冷凍から焼いた感もあります。

食感は皮は市販のよくある餃子の皮(歯ごたえではなく少し
固い部分がある皮です)でジューシーなのですが餃子を口の中に
入れた汁っ気もどことなくよくある形です。

ただ、W餃子定食など唐揚げもついてボリューミーで疲れている時に
食べるとおいしい感じでした。

さて、餃子の王将はどうか。なんといっても王将と言えば皮でしょう。

モチモチの弾力、そして皮と皮が重なり合った部分も固い感じが目立つのでは
なく、モチモチがパワーアップした美味しさが増す触感です。

具もクド過ぎず、にんにく臭も強過ぎずのおいしい皮を食べさせる為に
変な味付けをあえてしないという形でしょう。

個人的には薄めの焼き目よりも少し茶色になった、外周に餡がよく焼けたような
色合いが好きです。

やっぱり王将の餃子は家に持ち帰ってもおいしく、餃子の王将と店名に
までするだけの看板に偽りなしだと思います。


画像は大阪王将ですがこちらも王将と言うだけある
おいしい餃子でした。
posted by 松戸ラーメン好き at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 白井ラーメン【餃子の王将西白井店】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。